LINEを使った災害情報共有システム



※上のボタンから登録できない方はこちらをタップしてください
神戸市は、「AI防災協議会」と連携して、LINEチャットボットによる情報共有システムの開発を支援してきました。
阪神・淡路大震災から25年を迎える令和2年1月17日は、1万人の参加者で実証訓練を行いました。
今後、実際の災害でも活用を進めていきます。

引き続き、ご協力をお願いします。
※参考動画
※御存じ?災害の時のSNS心得5ヵ条

PAGETOP