令和2年7月豪雨の被災地への応援職員派遣隊

令和2年7月豪雨の被災地への応援職員派遣隊

令和2年7月豪雨の被災地への応援職員派遣隊

令和2年度7月豪雨により甚大な被害を受けた熊本県八代市へ応援職員を派遣しました。
期間は7月10日~8月14日、1週間を目途に交代しながら、計42名が従事。
応援職員は、コロナ禍での避難所対応という誰もが経験したことのない状況の中、支援物資の管理や食事の配膳など、避難所運営を支援しました。

支援内容やコロナ禍での対応など、応援職員(第1次支援隊)の活動については、パワーポイントにまとめていますので、ぜひご覧ください。

八代市応援職員派遣(第1次支援隊)からの報告.pdf


PAGETOP